不改其楽

2013年度のNHK語学講座の選択に悩んでいます。

こんにちは。ゆあパンダです。

今日、NHK語学講座の英語力測定テストをやってみたり、会社の英語力測定でもそうだったのですが、やっぱりCEFRのB1あたりなのかなと思っています。

ラジオ英会話は、内容が楽しいので、引き続き聞きたいと考えていますが、私の中では、非ネイティブの会話の中で、もう少しこなれた表現とは異なる少し無骨な感じでも正確に伝えられるような瞬間英作文のようなトレーニングをしたいと考えています。

基礎英語3かなと考えていますが、週5回の講座二つは、量的に消化不良になりかねないと思ったりしています。
いずれにしても、4月号のテキストを書店で見てから、決めようと考えています。

ラジオ講座と言いながら、PCのストリーミングがあるのは、非常に助かります。
自分で決めた時間に聞くことができるから。
スポンサーサイト

英語力測定テスト2013をやってみました。

どうも。ゆあパンダです。

今日は、2013年のNHK語学講座のホームページにある、英語力測定テスト2013をPCで、やってみました。

基礎編は、130点/150点
応用編は、90点/150点でした。

もう少し細かく書くと、
【基礎編】130点/150点
文法    50点/50点
会話    40点/50点
リスニング 40点/50点

【応用編】90点/150点
ビジネス  20点/50点
会話・表現 30点/50点
リスニング 40点/50点

こうしてみると、まだまだ基本的なこともきちんと理解できていないなぁと感じるところが多々ありました。

昨日、会社で大島さくら子先生の英語のセミナーを受けて、
やっぱりたくさん英語に触れること、そして、聞くことと読むことというインプットに力を入れることが最終的には、アウトプットの段階でも、豊かな表現が可能になるように感じました。

私は、性格が内向的で、なかなか自己主張が出来ないのですが、会社で英語の講師に、ペラペラ話さなくてもよいから、もっとアサーティブになりなさい。というようなことを言われました。



FC2Ad