不改其楽

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活の一部にするって難しい。

どうもゆあパンダです。

英語の勉強をもっとやりたいのですが、今は会社で受けなければならない会計の勉強を中心にやっています。

もう少し早く取りかかればよかったんですが、気持ちというか、生活のリズムの切り替えに時間がかかり、最近になってようやくリズムが出来てきました。

このリズムというのが、私の中では、とても大切な感覚で、生活の一部にしてしまうことで、悪く言えば惰性も手伝って、毎日、やることが苦痛でなくなります。

同じころに、英語の勉強を始めた会社の後輩と久しぶりに話をすると、「もう三ヶ月ちかく英語やってません。」って聞いて、少し驚きました。

とても熱心に彼も勉強していて、私以上に頑張っていたから。

飛ばしすぎて、疲れてしまったのかも知れません。

ただ、私の経験から考えると、完全にやめてしまってから、再開して、また生活のリズムに組み込むのって、結構、エネルギーが必要で、「何だか忙しくて、どこにも組み込む場所、ない。。。」ってことになりがちな気がしています。

頻繁に更新していて、私の中で勝手に楽しみに読んでいたTOEICブログも、いつしか更新されなくなっているのを見ると、他人事ながら、少し寂しく感じます。
(もっとも私自身、ろくにブログの更新もしていないのですが。。。)

私の本業は経理なので、まずは本業の勉強を先にやって、また英語の勉強をやりたいなーって思っています。
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様です。
時間の使い方はなかなか難しいですよね。
新たなものを生活の一部に取り入れるには大きなエネルギーが必要ですが、過去にやっていた習慣を戻す!というような発想に変えると案外スムーズに移行できます。(僕の場合)

やるべきことが、ある一定の期間にある場合はそちらを優先してもいいと思いますね。特に僕の場合はそうですが、今はTOEICの勉強をやっている時間があまりないので、この期間は割り切っています。
忘れない程度に毎日15分くらいリスニングしているだけですから。

お互い目標に向かって頑張りましょうね!

  • 2013/06/15(土) 16:23:03 |
  • URL |
  • yun #-
  • [ 編集 ]

yunさん、コメントありがとうございます。
習慣にするって、簡単なようで難しいです。
私もNHKラジオ講座だけは続けています(聴いているだけみたいな感じですが。。。。)。
Rabbitさんがブログに書いていた「丈夫な身体と、諦めずに頑張り続けられる才能」という処に共感を強く覚えました。もっとも私は、体は丈夫ではないので、自分の出来ることを自分なりの精一杯で続けることが大切だと思っています。
これからも、自分の道を自分の歩幅で歩き続けたいと思っています。

  • 2013/06/17(月) 20:20:19 |
  • URL |
  • ゆあパンダ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuapanda.blog.fc2.com/tb.php/43-68902bcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。